忍者ブログ
  • 2018.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/12/12 04:47 】 |
『ぬいぐるみ100%』の理念

「愛着があって捨てるに捨てれない」「出来ることなら誰かに使って欲しい」というご要望を
たくさんの方々から頂き、ぜひ実現したいとチャレンジしました。
みなさまのご協力により前年度「捨てない(処分しない)100%ぬいぐるみリサイクルが実現できました。

●全てのぬいぐるみを「欲しい・使いたい」と望まれる方にお渡ししたい
ぬいぐるみの寄付・譲渡・処分を希望されるお客様のお役に立ちたい

UFOキャッチャーの景品、プレゼント、遊園地などで購入、コレクションとして・・・
ぬいぐるみは非常に簡単に、多量に入手できる物ですが、家具や衣類以上に気持ち的に処分しにくい・・・
大事な物だからこそ、クマぬいぐるみ の回収・完全再利用を徹底追及していきたいと考えます。
ぬいぐるみの行方(再利用方法)
 皆様から回収させて頂いたぬいぐるみは、販売・譲渡・寄付させて頂いております。 
 ■当社リサイクルショップに陳列し、希望される来客者様に無料提供
■近隣の方、団体、当社関係者のご家族などに譲渡・寄付
■当社輸出先国への輸出便の緩衝材として利用し、現地にて譲渡・寄付(一部再販)
■アフリカへ衣類などを輸出されている業者様への提供(一部販売)
 
 
 当社は本業務のリサイクル業で、家具や電化製品などを発展途上国へ輸出・販売しております。
商品と商品の間や、コンテナの隙間などに以前は緩衝材として段ボールやエアキャップを使用していました。
しかし、それらは現地ではゴミ(一部は資源)になってしまいます。

そこで・・・
当社ではコンテナ内の荷物の緩衝材として、ぬいぐるみを利用させて頂き、現地取引先法人にてそれらを望まれる方々に再利用して頂くようにしました。
当サイトの理念にご賛同頂ける方、ぜひぜひ収集にご協力下さいませ。

PR
【2011/08/08 12:10 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<UGGのモカシンシューズ | ホーム | アバクロのポロについて>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>